一歩先の成長を目指す!製造業のためのIoT導入セミナー~ 中小製造業の生産性向上の現状とその具体的対応策について ~

講習会

IoT(Internet of Things)は、製造業の最重要課題である生産性向上・業務効率化を解決するツールとして、導入が進んでいます。IoT導入の検討は、競争力強化となる他、「人材育成」「新製品開発」「市場拡大」などに繋げ、成果を出される企業も増加しています。

一方で、中小企業のIoT導入は遅れており、その主な要因として、①見える化(課題把握)が出来ておらず、目的の明確化が出来ていない、②IoT導入を推進できるIT人材が不足していることが一因として挙げられております。

そのような状況を踏まえ、本セミナーでは、製造業の現状と課題を整理し、IoT導入に関しての見える化の進め方、目的の明確化、関連ツールや国の導入支援策について事例を交え、紹介し、理解を深めていただくことで、製造業の皆様の成長の一助に繋げていただきたいと考えております。

募集要項

開催日時 第1回 平成3135日(火)18:30~20:30
第2回 平成31315日(金)18:30~20:30
会場 尼崎商工会議所
〒660-0881 尼崎市昭和通3-96 4階402会議室MAP
対象者 製造業関係者 ※市外の方も参加可能です。
定員 20名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
受講料 無料
主催 尼崎商工会議所
お問い合わせ 尼崎商工会議所 産業部 地域振興グループ 養田・小柳津 〒660-0881 尼崎市昭和通3-96
06-6411-2252 06-6413-1156

セミナー内容

第1回:「IoT導入の進め方と支援策について」

開催日時 平成3135日(火)18:30~20:30
講師

①(特非)ITC近畿会 抱 厚志 氏(㈱エクス 代表取締役社長)
②近畿経済産業局 地域経済部次世代産業・情報政策課 浅野 晃司 氏様

内容

製造業の現状と課題について紹介し、最重要課題である生産性向上の対応策としてIoTを含めた具体的ツールや導入スキームをご説明いただく他、補助金や人材育成など関連する支援策についてご紹介いただきます。

第2回:「見える化の重要性とIoT導入における新たな価値の創出について」

開催日時 平成31315日(金)18:30~20:30
講師

①(特非)ITC近畿会 抱 厚志 氏(㈱エクス 代表取締役社長)
②ウイングアーク1st㈱ 営業統括部 関西営業部 丹波 勇良

内容

IoT導入の目的を明確化する上での「見える化(課題把握)」・「データ分析・活用」の重要性やそれを支援するツールの紹介する他、IoTを導入した企業が生産性向上以外にどのような効果があったかを事例を交え、ご説明いただきます。

Applicationお申し込み

申込フォーム、又はFAXよりお申込み下さい。
後日、FAXまたはメールにて受付確認のお知らせを送らさせていただきます。

ホームぺージからお申し込み

こちらから、お申込みができます。
ぜひご利用下さい。

参加申し込みフォームへ

FAXで申し込む

申込書に所定事項を明記の上、
FAXにてお申し込み下さい。06-6413-1156

申込書ダウンロード(502KB)