社会労働保険実務講座~申請から給付まで、2 日間でマスター!~

講習会

従業員の雇用には社会保険や労働保険が必要で、給与計算にも大きく関係します。勤務時間の短いパート への社会保険の適用拡大も近づいてきました。総務担当者には従業員の採用時の報酬届出から、毎年ある定期的な届出、離職票の作成、各種給付等の知識が求められます。さらに感染症対策で休業しなければならない場合、助成金の申請業務も発生します。 この度のセミナーでは、会社の事務に必要な社会・労働保険を演習中心の学習にて御理解いただきます。 テキストは、社会保険の段階的な適用拡大(令和 4 年 10 月に 101 人以上、令和 6 年 10 月から 51 人以 上)等の将来の法改正にも対応しています。実践的に使えるように説明文は丁寧に、図表を多く、記載例も 設例に応じた記載をしていますので、手元に置いて実務に耐えうる内容になっています。

開催要項

日程 2021511日(火)・ 2021518日(火) 全2回
時間 10:00~17:00
場所 尼崎商工会議所
〒660-0881 尼崎市昭和通3-96 4階401会議室MAP
講師 社会保険労務士 福西 豊
内容
  • 1.入社・在職中・退職時の手続
  • ・資格取得、被扶養者異動届、資格喪失、離職票等通常行われる手続
  • ・健康保険の被扶養者と所得税の控除対象配偶者や扶養親族との違い
  • 2.標準報酬月額決定
  • ・適正な保険給付を受けるための届出(算定基礎届、賞与支払届、月額変更届)
  • ・給与計算、賞与計算における保険料控除
  • 3.年度更新事務
  • ・労働保険料申告書(継続事業・一括有期事業)
  • 4.健康保険・労災保険の保険給付
  • ・高額療養費、傷病手当金、出産手当金・業務災害、通勤災害、休業補償・育児休業給付等
  • 5.法改正情報
  • ・社会保険の適用拡大、在職中老齢年金の支給停止の縮小、免除対象高年齢労働者の廃止等
  • 6.演習
  • ・資格取得届、被扶養者異動届、離職票(月給制・時給制)、療養補償給付、休業補償給付等
定員 15名(定員になり次第、締め切ります。)
受講料 会員 25,200
一般 27,300
(テキスト・資料代・消費税含む)
主催 尼崎商工会議所 産業部
お問い合わせ 尼崎商工会議所 産業部 経営支援グループ 白鳥(しろとり) 06-6411-2254 06-6413-1156

Applicationお申し込み

申込フォーム、又はFAXよりお申込み下さい。
後日、FAXまたはメールにて受付確認のお知らせを送らさせていただきます。

ホームぺージからお申し込み

こちらから、お申込みができます。
ぜひご利用下さい。

参加申し込みフォームへ

FAXで申し込む

申込書に所定事項を明記の上、
FAXにてお申し込み下さい。06-6413-1156

申込書ダウンロード(211KB)