トピックス
トップページトピックス一覧 > 異業種イノベーション大交流会
異業種イノベーション大交流会
 各地商工会議所会員事業所間の交流と新たなビジネスチャンスを図ることを目的に、阪神間地域、東大阪、堺、大津の7商工会議所会員事業所が一堂に会する、大交流会を開催します。
 第1部では、「イノベーション」をテーマに、行列のできる支援機関で知られる富士市産業支援センターf-Biz(エフビズ)センター長の小出宗昭氏をお招きし、同氏が支援してこられたコストをかけずに売上をV字回復させた事業所の話など、企業のイノベーション事例をお話し頂きます。トークセッションでは、参加事業所がそれぞれの業界や規模に応じたイノベーションを考え、実行に繋げてもらう機会を設けます。
 第2部では、大交流会にて、新規取引開拓やネットワーク構築のための名刺交換はもちろん、関心のある経営テーマを参加企業間で共有し、解決の糸口を見つけるための場にもなります。ぜひ、この機会にご参加ください!!



日時 平成27年2月9日(月) 15:30~20:00
場所 第1部 あましんアルカイックホール・オクト
第2部 都ホテルニューアルカイック 3階鳳凰の間 【地図】
●いずれも阪神電鉄「尼崎駅」下車徒歩5分
内容 【第1部】15:30~18:00
(1)『基調講演会』
「中小企業によるイノベーションへの挑戦」~コラボ、気づき、発想の転換が自社の経営に化学反応を起こす~

【講師】
講師 小出 宗昭 氏
(富士市産業支援センター f-Biz センター長)

59年生まれ。(株)静岡銀行に入行し、創業支援施設SOHOしずおかへ出向時、起業家の創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高く評価され、Japan Venture Award 2005経済産業大臣表彰を受賞、企業支援の可能性に目覚める。
08年 静岡銀行を退職し独立、(株)イドムを創業。富士市産業支援センターf-Biz(エフビズ)の運営を受託、センター長に就任し現在に至る。
(2)『トークセッション』
自社のイノベーションを考える機会にして下さい。
ゲスト:小出 宗昭 氏(富士市産業支援センター f-Biz センター長)
コーディネーター:加藤 恵正 氏((公財)尼崎地域産業活性化機構理事長、兵庫県立大学政策科学研究所教授)
【第2部】18:15~20:00
『大交流会』 参加者全員で名刺交換・情報交換!
参加費 お一人様3,000円(当日、ご持参ください)
対象 主催7商工会議所の会員事業所(未加入の事業所様はこれを機会にご加入ください!)
定員 400名 (定員になり次第、締め切ります。)
申込み締切 平成27年1月23日(金)
お問い合わせ 尼崎商工会議所 産業部 小柳津(おやいづ)、小路、福島 
TEL:06-6411-2252 FAX:06-6413-1156 E-mail:seminar@amacci.or.jp


申込フォーム、又はFAXよりお申込み下さい。
ホームページから申し込む
こちらから、お申込みができます。ぜひご利用下さい。
参加申し込みフォームへ
参加者間のビジネス交流促進のため、記載内容を基に参加者名簿を作成いたします。
※尼崎商工会議所の個人情報保護方針

FAXで申し込む
申込書に所定事項を明記の上、FAXにてお申し込み下さい。
FAX:06-6413-1156
申込書をダウンロード PDF (PDFファイル:410KB)
Adobe Reader ※PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。


このページの一番上へ